諏訪之瀬島(3)

諏訪之瀬島での食料調達編です。 元浦港での釣りと素潜りで魚をゲット。 プロダクトスポンサーでもあるSacanaは、GTの部類に入るカスミアジを釣り上げました。 夜釣りではアカマツカサ。山木さんに調理していただき非常に美味でした。 (写真はぶっこみ釣りのために針を通しています) 台風明けには、集落の方々と野生のヤギとりに出かけました。 軽トラでヤギを探しながら走ります。 牧場の近くに小さな群れがい […]

諏訪之瀬島(2)

台風10号が那覇付近を通過する間、諏訪之瀬島の陸調査を行いました。 島の様子を写真で紹介します。 島は至る所火山弾の上に火山灰が積もり、柔らかく雨が降ると滑りやすい土壌です。火山活動の影響で、島の上部はまだ裸地の部分も多いです。 根上岳のナベダオ(旧噴火口が火山灰で平らになった場所)にあるヤマザクラの巨木。 諏訪之瀬島、根上岳のヤマザクラの巨木 – Spherical Image &# […]

平島に入港不可、中之島へ避難

台風10号の風と波が迫っています。 先に平島を調査するために、諏訪之瀬島を出港しました。 追い風で、うねりもありません。 ところが、平島に近づくにつれて3メートル以上のうねりが発生し、バックアップチームからの連絡で入港が不可能と判明しました。 平島の港が小さすぎるのです。 急遽中之島へ針路転換します。 これこそトカラ、凪から強烈なうねりへ、海況が瞬時に転換します。 台風10号を躱す間、中之島の港へ […]

諏訪之瀬島(1)

とうとうやってきました、諏訪之瀬島です。 この島が無ければ、協生農法は生まれなかった。 そう思うと、運命的な巡り合わせを感じます。 島裾は雨でけぶり、大空には噴煙と雲を従えている。 何か善も悪も破壊してしまいかねないようなパワーを湛え、大きな質量が渦巻く島。 不思議と意識が惹きつけられ、見るたびに魅了される島です。 エンジンも快調、諏訪之瀬水道の3メートルのうねりを超えて、東寄りの風を受け7ノット […]

悪石島

小宝島から生物相が変化する「渡瀬ライン」を超えて、悪石島に向かいます。 トローリングでツムブリをゲットしました。 悪石島は、その名の通り今にも落石がありそうな急勾配の島です。 火山活動によって強力に隆起した様がまざまざと観察できます。 遥か下の港に我々のヨットが停泊しています。 急勾配の途中にある、対馬丸慰霊碑。同世代を生きた花田船長は言葉少なめでした。 荷積岬からの絶景。 下に降りる階段が中空で […]

小宝島

宝島からすぐ隣の小宝島に向けて出港しました。 2時間程度の予定なのですぐに着くだろうと思いきや、エンジントラブル。 名瀬-宝島間でも白煙を上げていたエンジンがついにオーバーヒートで止まりました。 この日は風もないため帆をあげても梶が効かず、ひたすら潮に流されるばかり。 漂流状態に陥りました。 漂流しながらエンジンを調べる花田船長。 この船内機は直接冷却式のため、冷却用の海水が配管の細い部分に潮詰ま […]

宝島

奄美大島の古仁屋から名瀬へ移動し、トカラに向けた壮行会を民謡居酒屋「かずみ」で行いました。 翌朝、トカラ列島の宝島に向けて出航。 途中でスマガツオが釣れました。 宝島に着。 隆起サンゴ礁と砂丘の植生で、タモトユリが群生していました。 (後に、タモトユリは口之島の固有種であることがわかり、宝島にあるのはテッポウユリと思われますが、島の方から聞いたことをそのまま掲載しています。) 一方で、漂着した大量 […]

何故、研究航海か?(3)

小さなヨットを持続可能な技術の実験場にして、多様な生態系と社会の間でサバイバルしながら研究航海を行う。 方向性が見えてきたところで、他の団体の取り組みにも目を向けました。 私が兼任するJAMSTECでは、地球深部探査船「ちきゅう」を用いて、地球の構造や生命の起源に関する研究航海を行っています。 また、Tara Pacific号の研究航海は、大きなヨットに研究者を乗せて世界各地の海洋生態系、特に生物 […]

加計呂麻島

台風8号が接近する前に、加計呂麻島の調査を慣行しました。 加計呂麻島はヨットが避難している阿鉄湾の向かいにあり、奄美群島国立公園の一部です。非常に入り組んだ地形で、奥まった小さな湾がそこらじゅうにあります。 石垣漁跡、マングローブ林、シオマネキの一種の北限地、奄美真珠の養殖地などを見学しました。 台風7号の影響か、浅瀬では赤土が流出しているのが見て取れます。安脚場の砲台跡は、一年前の土砂崩れ以来閉 […]

奄美大島

奄美では台風8号を避けて阿鉄湾に避難しました。 阿鉄湾に避難係留 – Spherical Image – RICOH THETA ここでも釣り名人のクルー(プロダクトスポンサーSacana)のおかげで、食糧には困りません。ヒトスジタマガシラやヤミハタなどをゲット。 ワインの差し入れがあったので、急遽イタリアンになりました。 奄美北部ではシュノーケリングで海中観察。 奄美北部 […]

1 4 6